にちなる

日常のなるほどを書いていきます!

【インビザライン】お手入れお勧めグッズ 3選

こんにちは、なっとこです!

 

インビザラインの交換って基本は2週間に一回のペースですよね。その間、同じマウスピースを使い続けることになります。

 

2週間も同じマウスピースを使い続けるってきちんとお手入れしておかないと怖くないですか?(においや汚れも気になりますよね。。。)

 

そこで、今回は私が実際に使用していた3つのマウスピース洗浄グッズをお勧め順に紹介したいと思います!ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1.ポリデント フレッシュクレンズ(旧:泡のハミガキ)

こちらは泡のタイプの洗浄剤になります。私の1番のお勧めです!

(私が使用していたときは泡のハミガキという名前でしたがパッケージも新しくなったみたいですね!)

 

ポンプになっているのでマウスピースに泡をのせて、歯ブラシで軽くブラッシングして洗い流すだけです。

 

何といってもとにかく、ミントが爽快!!

 

初めて使用したときはスースーしすぎて「辛い・・・」と思いましたが、一度これに慣れてしまうと逆にこちらで洗浄しないと落ち着かなくなります。

 

また、つけ置き洗浄でないので洗った後にすぐ装着できるのも良かったです。

 

あとチューイー(マウスピースをはめ込むために噛むやつ)もこの泡で磨いていましたね。

 

ただし持ち運びには不便ですね、荷物になります。私は家で夜洗浄する際にはこちらを使用し、旅行などの外出時には次に紹介する錠剤タイプのものを使用していました。

 

2.ポリデント マウスピース洗浄剤(48錠)

こちらはつけ置き用の洗浄剤になります。入れ歯洗浄剤みたいな感じですね。
 
この洗浄剤であれば5分のつけ置きしておくだけで綺麗に洗浄されるので、夕食の間に洗浄しておくだけでとても簡単です!
(チューイーも一緒に洗浄)
 
外泊の際でも錠剤さえあれば、ホテルの歯磨き用コップ等に入れて簡単に洗浄できるので荷物になることもありません。
 
実は私は最初の頃はの洗浄剤をずっと使用していました。
 
1で紹介した泡のハミガキは自分で磨かなくてはいけないので面倒だなと思っていたので。
 
それが最終的になぜ泡の洗浄に変えたかというと、ミントの強さが圧倒的に違うからです!
 
洗浄の手軽さで言えば間違いなく錠剤なのですが、装着時の爽快さは泡洗浄タイプのほうが圧倒的に強いです。
 
ここは好みの別れどころでもありますね。
 
ミントが強いのが苦手という方は錠剤タイプの洗浄剤が間違いなくお勧めです。
 

3.超音波洗浄機

 なぜ超音波洗浄機?と思うかもしれませんが一応お勧めに書いておきますね。
 
私は、朝食時・夕食時に超音波洗浄機にいれて洗浄していました。寝起きだとマウスピースがどうしても不潔に感じるんですよね。
 
朝にマウスピースをゆっくり洗浄している時間はないので(夜に綺麗にすれば十分)、
 超音波洗浄機にかけおわったあとは軽くブラッシングして装着していました。
(夜は超音波洗浄後にポリデントで洗浄します)

 

超音波洗浄機については購入する必要はないかもしれませんが、口に入れるものですので念には念を、、、という理由で使用していました!

 

おわりに

今回はインビザライン洗浄お勧めグッズを紹介いたしました。

 

マウスピースは口に入れるものなので清潔を保ちたいものですよね!洗浄が不十分だと口臭の原因にもなりますのできちんと洗浄したほうがいいですよ。

 

最初のうちは洗浄が面倒かもしれませんが慣れてしまうと以外と楽なものです。綺麗な歯並び目指して、洗浄もかんばりましょう!

それでは!